FX自動売買システムを使ってみよう

FX自動売買システムを使ってみよう

Smart(スマート)ツケ払いで購入できるFX自動売買システム。現金化の手段として、商品自体にはあまり興味を持っていない人が多いかもしれませんが、このシステムによって副業として稼ぐこともできるんです。せっかく入手したFX自動売買システム、有効に使ってさらなる現金を手にしちゃいましょう!

Smartツケ払い公式HP

FX自動売買取引システムの運用方法

購入できるFX自動売買取引システムの金額や種類についてはメインぺージで紹介しました。では一般的なFX自動売買取引システムの運用方法についてまとめてみましょう。

FXでの自動売買(システムトレード)とは

FXでの自動売買(システムトレード)とは何かを簡単に説明すると、あらかじめ決められた取引ルールによって自動的に売買をする、ということになります。

決められたルールとは、

●レートが110円になったら買う

●指標がクロスした

●テクニカルの設定した数値が超えた

などの任意のタイミングによるものです。

これらを設定してシステム化しておけば、使う本人が仕事中でも、夜間で就寝中でも、24時間取り引きを行うことが可能になります。

これによって、知識や経験のない初心者や、忙しくて時間のない人でも気軽にFXの取り引きができるようになるわけですね。

裁量トレードと自動売買

裁量トレードとは自動売買ではなく、自分でタイミングを見極めトレードを行うことです。経験や知識が必要とされるのに加え、人が考えて行うのでどうしても感情や主観・思い込みなどに左右されてしまう場合があります。

一方、自動売買の場合はツールがシステマティックに取り引きを行うので、感情などには左右されません。

また売買タイミングも迷わず判断してくれるため、その点では無駄がないともいえます。

またFXは、投資する金額にもよりますがリスクが全くない投資とは言えません。

多かれ少なかれ損をする可能性というものがあり、損失を大きくするのを防ぐためには時として「損切り」をする判断が必要となる場合があります。

そういったときに、手動でやっていると「あとちょっと我慢すれば勝ちに転ずるかも…」などという欲がわいてしまい、結果損失を大きくしてしまったりすることがあるのです。

その点、自動売買ではそのあたりを無感情でやってくれるので、リスクヘッジにもなるのです。

ある程度の知識・勉強は無駄ではない

自動売買システムはすでに説明した通り、知識や経験のない人でもFXの取り引きを可能にしてくれるツールです。

しかしその設定は手動で行う必要がありますし、知識は持っていて有効な時こそあれ無駄になることはありません。

時間がある人は、ネット上にも初心者向けの講座などがありますので、勉強してみることをおすすめします。

Smartツケ払い公式HP TOPページを見る