まだまだあった!Smartツケ払いのメリット

まだまだあった!Smartツケ払いのメリット

Smartツケ払いに関して、メインページでさんざん説明してきたつもりですが、それでもまだ描き足りないことがあることに気づいてしまいました!そこでここでは「まだまだあった!Smart(スマート)ツケ払いのメリット」と題して、さらなるSmartツケ払いの魅力を語りたいと思います。

Smartツケ払い公式HP

再利用が可能なSmartツケ払い

実はSmart(スマート)ツケ払いは「一度利用した後、再度の利用が可能」なんです!

給料ファクタリングは、再契約を断られるという話をよく聞きます。一度利用した人は、再度の利用を断られることが多いそうです。

ですがこれって逆に言うと、再契約っていう概念はあるってことですよね。

Smart(スマート)ツケ払いは給料ファクタリング等とは違います。なので、再契約という概念はそもそもありません。

ですが、あくまで売っているのはFX自動取引ツールです。ユーザーがもう一度買いたいと思ったら、再購入が可能なんです。そして大事なことなんで一度しか言いませんが、

ディストリビュータ(DS)報酬は購入のたびに何度でも受け取れるんです。

初回の購入分のDS報酬を受け取り、1か月後に支払いを済ませたとします(支払いが済んでいることは最低条件です)。

その後、また急な現金が必要となった場合、再度商品を購入してレビューを投稿すればもう一度広告宣伝費も受け取ることができるんです。

再度購入する際もまた後払いにするわけなので、もう一度審査は入ります。ですが、初回の支払いを期日通りに行っていれば、当然のごとく審査は通りやすくなり、また素早く終わります。

給料ファクタリング等と違うSmart(スマート)ツケ払いの特性(実際に商品を購入する)が、こんなところでも活きてくるわけです。

商品を何度も購入するというのは別におかしな話ではないですからね。実際は同じFXツールを何度も買うわけですから変といえば変なのですが、詳しく知らない人からしたら分からないですし、間違ってデータを消してしまったなんていう可能性も0とはいえないわけですから、とがめられるような筋合いは無いですしね。

ツケ払い(後払い)の期日は最長1か月後まで

後払いが1か月後で良いというのも大きなメリットです。後払いとはいっても、2週間後に払ってくださいとか、1週間後に払ってくださいというのであれば、うまく給料日を挟まない限り払うのは困難という人が多いでしょう。そもそも急に現金が必要になり、手持ちがないから使うのですから。

期日に関してはSmart(スマート)ツケ払い側が審査を行い、利用者の属性によって決定されます。ですが相談によってはちゃんと給料日をまたいだ日に設定してくれるので、不安であればまずは相談してみてください。

手数料は一切かからない!

最近のネットショッピング等では、支払いが後払いにできる選択肢も増えてきています。ですが、手数料がかかることがほとんどです。

後払いにするためには代行・仲介業者のサービスを利用することになるので、仕方ありません。しかし、説明した通りSmart(スマート)ツケ払いはFX自動取引ツールを開発・販売している会社です。つまり自社商品を売っているわけなので、手数料は一切かかりません。細かいポイントですが、見逃せないところです。

Smartツケ払い公式HP TOPページを見る